引越しのときの片付けの苦労

引越しをする際、片付けはかなり大変です。 長年住んだ家から引越しするときは、ものが溜まっているので片付けがかなり大変です。 しかも、なかなか進みません。 漫画を読んで止まらなくなってしまったり、しなくてもいいことをしてしまったり、結局ギリギリまで終わりません。 片付けは、引越しにおける最大の敵だと思っています。 誘惑に勝てない自分が悪いのですが。
https://www.sou-un.jp/

まず最初に片付けるのは漫画や本です。 そこを片付けると一気に片付くし作業も進むのですが、逆に言うと、ここが最大の難関です。 それが終わると次は服です。 そのときの季節とは関係ない服を詰めていくのですが、こんな服もあったのかという発見もあって面白いです。

そこで、これからこの服着ないなという服も結構出てくるので、売ってしまったりもします。 そこで決断するのも大事です。 でも、本当に面白いのは物置の片付けです。 見たことも無いようなものがたくさん出てきます。 さすがにお宝みたいなものはありませんでしたが、着物が出てきたりして面白かったです。 どうやら母方の祖母の着物みたいなのですが、高そうなものばかりで驚きました。 こんな発見が出来るとは思っていませんでした。

引越しの際の片付けは、面倒だなと思いつつも、心のどこかで楽しんでいる自分もいます。 ものが多すぎなければ、純粋に楽しめるのになと思ってしまいます。

そのためには、常に周りを片付けなきゃいけないなと、反省しています。 今自分の周りは乱雑なのですが、ちゃんと片付けないと、もしものときにまた苦労してしまいそうです。 出来ることから始めようと思います。